これまでの歴史と背景 

1991年に米国で創設されたイグ・ノーベル賞(Ig Nobel Prize)は、「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して与えられる賞であり、毎年ハーバード大学のサンダースシアターで開催されています。

2002年には、「犬語翻訳機「バウリンガル」の開発によって、ヒトとイヌに平和と調和をもたらした業績」に対して平和賞、2014年には「床に置かれたバナナの皮を、人間が踏んだときの摩擦の大きさを計測した研究」に対して物理学賞など、多くの日本人にその賞が贈られています。
日本では、同賞と同様の位置付けで、「Cosmopolitan Sophi-mor Nobel Prize ~国際2匹目のどじょう賞~」として、2007年より国際人記者クラブ(大和田佳香代表:広島市)が主催、山口大学丸本卓哉前学長(現京都大学監事)をスペシャルサポーターズ代表として、過去10回表彰が行われてまいりました。過去には、野田前首相、近藤元文化庁長官、神奈川県黒岩知事などの著名人も多数受賞されています。 

2016年の第11回より明治大学の萩原教授を代表とする“CSNPプロジェクト”を発足し、これまでの趣旨に加えて社会貢献活動としての意義をもたせてリニューアル開催の運びとなりました。abilightでは、この賞運営を産学交流と社会貢献活動の一環としてご支援させていただいています。

第12回 授賞式の様子 

第12回日本版イグノーベル賞の授賞式が、平成29年8月29日(火)に学士会館にて行われました。
今回は17組19名の皆様が受賞されました。受賞者の皆様おめでとうございます。

第11回(リニューアル)授賞式の様子 

第11回日本版イグノーベル賞の授賞式が、平成28年3月19日(土)に学士会館にて行われました。
今回は17組19名の皆様が受賞されました。受賞者の皆様おめでとうございます。

   受賞履歴

2017_award

   受賞履歴

第12回(リニューアル第2回)授賞式開催のお知らせ (受付終了)

本場のイグ・ノーベル賞にあやかり、遊びゴコロをもった楽しい会にしたいと思います。授賞者以外の方も大歓迎です。ご興味のある方、応募してみようと思っていらっしゃる方、沢山の皆様のご参加をお待ちしております。  

開催趣旨 (受付終了)

’’ 縁の下の力持ち的存在として、社会に明るい影響を与えておられる様々な方々、研究、活動、組織にスポットをあて遊びゴゴロをもって称賛、労う会です。 ”

日時:2017年9月30日(土) 受付 12:30 ~ 
授賞式:13:00 ~ 15:00 
交流会:15:00 ~ 16:00  
会場:学士会館 、〒101-8459 東京都千代田区神田錦町3-28  

会費:別途

主催:CSNPプロジェクト  
理事(代表理事) 
萩原 一郎  明治大学 教授 先端数理科学インスティテュート 所長 
理事(副代表理事) 
安部 博枝  株式会社abilight 代表取締役 

事前参加登録と事前振込のご案内

事前参加登録と事前振込について

授賞式の会費は、ペイパルシステム(Web決済)で行う予定です。

それまでの間はお手数ですが以下より参加登録をしていただき、下記振込先にお振り込みをお願い致します。

 

参加登録:http://csnp.jp/award-history/#entry

振込先:

<ゆうちょ銀行からお振込の方>

株式会社ゆうちょ銀行

記号 10960

番号 11763461

名前 トクヒ)ニホンバンイグノーベルショウヲメザスシーエスエヌピープロジェクト

<ゆうちょ銀行以外からお振込の方>

店名 〇九八(読み ゼロキュウハチ)

店番 098

預金種目 普通預金

口座番号 1176346

 

事前参加の取り消しと返金について

事前参加登録後の取り消しは3日前までにお願い致します。それ以降の取り消しは返金致しかねますので予めご了承ください。返金時には振込手数料のご負担をお願い致します。

 

【 お問合せ窓口 】

特定非営利活動法人日本版イグノーベル賞を目指すCSNPプロジェクト

TEL/FAX:03‐5343‐8377

e-mail:staff@csnp.jp

授賞式へご参加希望の方へ

9月10日(金)までに、下記のフォームにご入力してお申し込み下さい。


会場にて心よりお待ち申しております